テクタイト

買い物カゴ

電話番号


★ご案内★一部地域のお届け遅延について


テクタイト

テクタイトはどのように生成されたのか、はっきりとは分かっていないそうですが、隕石が地上に落下した際に生まれた膨大な熱量と衝撃により地上の物質と隕石の成分が融解し、急冷して固まったものだというのが一番有力であるとされています。
テクタイトからは微弱放射能が検出されなかったことと、産出地の近くには隕石孔があり、ここで採取される衝撃ガラスの化学組成とその生成年代が、テクタイトに極めてよく似ているためです。

テクタイトという名前は、ギリシャ語で「融解した」(tektos)という意味の単語に由来します。
色合いは、発見される場所によって特徴があり、中国の海南島(はいなんとう)で採れるものは黒褐色。チェコの中西部で採れる緑色のテクタイトは、近くを流れるモルダウ川にちなみ「モルダバイト」。エジプト西側のリビア砂漠では、淡い黄色の「リビアングラス」と呼ばれるテクタイトが採掘されます。

テクタイトは古代より世界中で神聖されていた石です。
インドでは「賢者の石」とされ、イスラムの聖地メッカの神殿には女神アラートの化身としてテクタイトが埋め込まれているようです。
また、チベットではシャンバラ(理想郷)の石と呼ばれ崇拝されています。
オーストラリアのアボリジニは、テクタイトを見つけると「幸運がやってくる」と信じていたそうです。

テクタイトは、本来歩むべき人生に近づける為の道しるべとなる石と言われており、自分自身のヒーリングにも最適とされています。瞑想時にお使いいただくのもオススメです。

浄化方法は、クラスターやセージでの浄化はもちろん、太陽光や流水による浄化もお勧めです。


テクタイトの効果

【自分自身へのヒーリング】【宇宙意識と繋がる】【人生の方向付け、魂の目的に近づけさせる】【カルマの浄化】【霊的成長】【意識の進化を促す】【潜在的問題を顕在化する】【体内の毒素の排泄】


テクタイトの浄化

太陽光 流水 水晶 月光 セージ 

クラスターやセージでの浄化はもちろん、太陽光や流水による浄化もお勧めです。


テクタイトの鉱物学

石名 テクタイト / Tektite
和名
成分 SiO2が主で、Al,Fe,Ca, Na,K,Mg,Ti,Mn, Cu等を含む。
結晶系 11
硬度 5〜6
比重 2.15〜2.96
屈折率

テクタイトのカテゴリー

テクタイト原石

珍しいダンベルのような形をしたテクタイトばかりをご用意しました。宇宙の神秘を感じさせてくれる力強い原石です。



ピックアップ