パパゴアイト

買い物カゴ

電話番号


大変希少なK2ブルーを使用したペンダントが初登場!カラコルム山脈にあるk2でのみ産出される為流通量がごく僅か!気になる方はお早めにご覧ください。


パパゴアイト

Papagoite(パパゴアイト、パパゴ石)は、アリゾナ、ピマ郡のアホー地区のニュー・コーニーリア鉱山で発見された銅の珪酸塩鉱物で二次鉱物です。

二次鉱物とは一度できた鉱物が、地表で風雨にさらされたり酸性やアルカリ性などの影響を受けて違った物質に変化したものです。

現在はこの鉱山と南アフリカ、トランスバールのメッシーナ鉱山が主な産地で、このほかにスロバキアでもわずかに報告されています。

メッシーナはすでに閉山しており入手困難なことから大変希少性が高いと言われます。

全てが青に染まっているわけではなく、ゼリーのような質感の水晶の中で、パパゴアイトがモヤモヤと広がっているのが分かります。

青色の天然石は数多くありますが、水色のアクアマリンや紺色のラピスラズリなどとは違い、パパゴアイトは青そのものの色合いを感じられる石なのではないでしょうか。


パパゴアイトのカテゴリー

パパゴアイトペンダント

アメリカのアリゾナで発見された鉱物、パパゴアイトを使用したペンダントです。希少性がとても高い超レア鉱物であり、価格もそれに比例して高額になっています。

パパゴアイト丸玉

アメリカのアリゾナで発見された鉱物、パパゴアイトの丸玉です。まるで一つの惑星の姿のような、不思議な生命力を感じる丸玉です。



ピックアップ