セラフィナイト

買い物カゴ

電話番号


アートクリスタルの別館サイト「天然石ルース館」では、鉱物のありのままの姿である裸石=ルースを専門に販売しております。天然石ルース館で、様々な石の魅力をどうぞお楽しみください。


セラフィナイト

セラフィナイトは、研磨すると柔らかいグリーンの地の中に、まるで天使の羽を思わせるシルキーなマーブル模様が浮かぶことから、 セラフィムという熾天使(最高位の天使)を語源とします。ただ、セラフィムの語源はヘブライ語で「燃える」「蛇」であり、この石にはそぐわない名前にはなっています。

セラフィナイトというのは実は流通名で、鉱物的にはクローライト(緑泥石)グループの代表的な石であるクリノクロア(Clinochlore)という鉱物です。その名前はギリシア語の(klinen 傾く)と(chloros 緑色)を組み合せて名付けられました。古墳時代には、翡翠の代用品として、玉作りなどに使われたそうです。セラフィナイトは、クリノクロアが葉片状に集まってできたものです。 ロシアのバイカル湖付近で産出されます。

ガーデンクォーツやモスアゲートのインクルージョンの多くが、このクローライト(緑泥石)グループに属すのですが、見た目からセラフィナイトとの関連をイメージするのは難しいかもしれません。


セラフィナイトの効果

【深い安心感】【人生に平穏を与える】【日々の何気ない事に喜びを感じる心の豊かさ】【休む石】【癒しの石、神経を緩める】【病気療養時などにも精神状態をケアするのに有用】


セラフィナイトの浄化

セージ 月光 水晶 

水や太陽光での浄化は避けましょう。非常に柔らかい石ですので、取り扱いには十分注意が必要です。


セラフィナイトの鉱物学

石名 セラフィナイト / Seraphinite
和名 斜緑泥石(しゃりょくでいせき)
成分 (Mg,Fe2+,Al)3[(OH)2 | AlSi3O10]・(Mg,Fe2+,Al)3(OH)6
結晶系 単斜晶系
硬度 2〜2.5
比重 2.65〜2.78
屈折率 1.58〜1.68

セラフィナイトのカテゴリー

セラフィナイトブレスレット

深みのあるグリーンと、シルキーのマーブルが美しい、セラフィナイトのブレスレットです。

ゴールデンセラフィナイトペンダント

セラフィナイトの中でも非常に希少な、ゴールデンセラフィナイトのペンダントです。傷ついた感情を再生させる力を持つとされ、深い安心感に癒されることでしょう。



ピックアップ