ゼオライト

買い物カゴ

電話番号


アートクリスタルの別館サイト「天然石ルース館」では、鉱物のありのままの姿である裸石=ルースを専門に販売しております。天然石ルース館で、様々な石の魅力をどうぞお楽しみください。


ゼオライト

ゼオライトは単体の鉱物名ではなく、アルミノケイ酸塩のなかで結晶構造中に比較的大きな空隙を持つものの総称です。火山活動によって生じた火山灰が堆積し、地殻変動によって大きな変圧を受け、約500万年から1000万年の長い年月をかけて生成した鉱物です。カルシウムやカリウム、ナトリウムなどの、ミネラルを含むケイ酸塩から成り立ち、一つの母岩に、スティルバイト、アポフィライト、オケナイトなどの、同じ沸石に属する石と群生することが多い石です。
世界各国で産出され、ここに分類されるものは50種類以上を数えます。
ゼオライトは、結晶構造の中に水を含んでおり、加熱すると水分を放出して沸騰している様に見えることから、ギリシャ語の「沸騰する」にちなんでゼオライトと名付けられました。和名では沸石(ふっせき)と呼ばれます。
加熱により水消失後のスポンジのような空洞内には、イオンが簡単に移動できたり、毒素と臭気など様々な気体を吸着する特性を持ち、工業的に様々な面で利用される重要な鉱物です。
近年では、環境汚染の改善、公害物質による水や土壌、空気の浄化に効果があるとして注目されています。
スコレサイト(スコレス沸石)やスティルバイト(束沸石)なども沸石グループの1つです。
上の写真の原石はスコレサイトです。このゼオライトは加熱すると湾曲するという非常に面白い性質をもっています。
そのことからギリシア語で「虫 scolezit」を意味する言葉に由来して名付けられました。
玄武岩や火成岩の空洞などで形成された「ラリマー」には、ゼオライトを伴って産出されるものもあるようです。


ゼオライトの効果

【空気の浄化】【天と地を繋ぐ】【全チャクラに働きかける】【一本の強い軸を作る】【マイナスエネルギーを出す】【不必要なものを取り除く】【デトックス効果】


ゼオライトの浄化

セージ 月光 水晶 


ゼオライトの鉱物学

石名 ゼオライト / Zeolite
和名 沸石(ふっせき)
成分 SiO4およびAlO4の4面体が形成する三次元的な骨格構造の中に、HsO、K、Ca、Naが入った空隙
結晶系 種類により変わる
硬度 3〜6
比重 2〜3
屈折率 1.4〜1.5

ゼオライトのカテゴリー

ゼオライトブレスレット

半透明の地に純白の糸が内包されたように見える天然石、ゼオライトのブレスレットです。繊維質な白色光沢が美しく、清らかなエネルギーを感じられます。

ゼオライト原石

これぞ個性派原石!と呼ぶにふさわしいゼオライト原石です。繊維質な白色光沢が美しく、清らかなエネルギーを感じられます。



ピックアップ