彫り物

買い物カゴ

電話番号


透明度抜群の良質なブラジル産水晶クラスターが入荷!浄化に最適な水晶クラスターですがインテリアとしてもお勧めなアイテムです。


彫り物

開運祈願の縁起物「彫り物」をお届けします。
アートクリスタルでご紹介する彫り物は、“手彫り”の精巧な技術により造られた縁起物ばかりで、1点1点すべて表情が違う豊かな個性を持っています。
ぜひ、開運祈願の意味も込めて、そばに置きたいあなたのパートナーをお選びください。

縁起物モチーフが勢揃い!



龍 / 究極の幸運シンボル

古来から神秘的なものとして位置づけられてきた中国神話の生物である龍は、究極の幸運のシンボルで、巨大な運気を運ぶ幸運の象徴とされています。
龍は、凄まじい大地のエネルギーを持つ聖獣で、「気」そのものであり、その通り道は「龍脈」と呼ばれます。
つまり龍は、地上のエネルギー(気)の源とされる絶対無二の存在なのです。
世界各国で偉大なる存在として現代に受け継がれていますが、縁起物や開運物として非常に人気があります。

【モチーフの表す意味】
「富を呼び込む」「成功・幸運」「邪気払い」「金運を導く」「出世」「開運」「権力の象徴」


虎 / 魔除け・厄除けのお守り

始まりを表す縁起のいい動物である“虎”。
毛皮の美しい模様から前身は夜空に輝く星と考えられました。
虎は、風水では西方位の守護神「白虎」であり”四神”の一つとしてあてられています。白虎とはすなわち、西に延びる大きな道を表しています。
勇猛果敢な動物として古くから城の襖絵などに描かれています。
その力強いイメージから、厄除けや勇気を象徴する動物とされており、子供の成長を願うお守りとしても人気があります。

【モチーフの表す意味】
「魔除け」「厄除け」「邪気払い」「豪傑」「勇猛」「勇気の象徴」「子供の成長のお守り」


招き猫 / 千客万来・金運招福のお守り

縁起物として不動の人気を誇る“招き猫”。
猫が前足を上げて頭をかく姿が人を招くように見えるこことから千客萬来、金運招福のお守りとして飾られています。一般的に右手を挙げているものはお金や幸運を招き、左手を挙げているものはお客さんを招くといわれています。
また色によってご利益が異なり、白は福を、金は金運を招き、黒い招き猫は病を防ぎ、赤の招き猫は厄除けに・・・と、商売繁盛の他にも多くの幸せを運んでくれるモチーフです。

【モチーフの表す意味】
「千客万来」「金運招福」「商売繁盛」「幸運を招く」「病を防ぐお守り」「厄除け」


フクロウ / 知恵のシンボル・森の賢者

洋の東西を問わず縁起の良い鳥として親しまれる“フクロウ”。
日本でも昔から「不苦労」=苦労しない、「福来朗」=福が来る、「福籠」=福が籠もるなどと言われ、幸福を呼ぶ縁起物として長く親しまれてきました。
ギリシャ神話では、知恵の女神アテナの従者とされています。
広範囲を見渡せる大きな目でいろいろな物事を見られること、首がよく回ることから「学問や芸術の象徴」、「商売繁盛の象徴」ともされます。また、夜目が効くことやその独特の雰囲気から魔除けなどの「守り神」としても有名です。

【モチーフの表す意味】
「苦労知らず」「福が来る」「商売繁盛」「不老長寿」「知恵の象徴」「魔除け・厄除け」


イルカ / 恋愛成就の導き手

洋イルカはギリシァ神話で海神ポセイドンの使いとされる神聖な動物です。
救済者、導き手の象徴であり、癒しと喜びをもたらすとされます。
群れをなして海を泳ぐ姿から、人間関係を良い方向へ導いてくれるとされます。
また、愛と美の女神ヴィーナスの使者となって思いを寄せる相手に気持ちを届けてくれる言われており、恋愛成就のお守りにおすすめです。
実在するピンクのイルカは世界中で珍重されており、見た人には幸運が訪れ、恋人同士や夫婦で遭遇すると生涯添いとげられると言われています。

【モチーフの表す意味】
「救済者・導き手の象徴」「癒しと喜びをもたらす」「恋愛成就のお守り」「夫婦円満」「幸運を運ぶ」


ウサギ / 豊穣・子孫繁栄の象徴

耳の長い愛らしい姿で女性や子どもに人気のうさぎですが、同時に素晴らしい縁起物でもあります。跳躍する姿は飛躍を、子だくさんは豊穣・子孫繁栄を意味し、出世運や財運を招くとされています。
昔から日本では満月はうさぎの餅つきと言うように、古くから愛されてきた動物で、月からの使者や、神様の使いとされ 『ツキを招く』ともいわれています。
穏やかな様子から家内安全のお守りともされており、家庭に飾っておきたいラッキーアイテムです♪

【モチーフの表す意味】
「飛躍」「豊穣・子孫繁栄」「子宝のお守り」「出世運・財運を招く」「ツキを招く」「家内安全のお守り」


カエル / 豊かさと財運のお守り

昔から縁起物として広く人気のある“カエル”。
中国では財運の縁起物、欧州では繁栄の象徴として知られているようです。
日本では“カエル→かえる→帰る→返る”との語呂あわせから、「福かえる」「無事帰る」「若返る」など様々な縁起を担いで親しまれています。
「使ったお金がかえる」という事で、小さな蛙の彫り物を財布に入れて持ち歩く人も多いようです。
オタマジャクシからカエルに変化することから、再生と復活を象徴します。

【モチーフの表す意味】
「福かえる」「無事帰る」「若返る」「使ったお金がかえる」「財運」「豊穣」「繁栄」「子宝」「再生と復活」


十二支 / 厄を払い、福を呼ぶ

干支グッズは、恋愛や仕事、お金、健康などあらゆる願望を叶えるサポートをしてくれるアイテムです。
その年の干支の置物を飾ることで、厄を払い、福を呼ぶと言われています。
干支グッズは、風水パワーをUPする力を持っています。ですから、各方位に配置するインテリアに干支を使えば、効果がより大きくなります。
その年の干支を飾るのはもちろん、自分の生まれ年の干支グッズを飾ったり、見に付けておくのもおすすめです。

【モチーフの表す意味】
「厄払い」「福を呼ぶ」「干支が表す方位の守り」「風水の力を高める」「願望を叶えるサポート」


その他彫り物アイテム

定番彫り物以外にも、様々な開運系の彫り物をご用意しております。
美しい繊細な彫りの技術が魅力の観音菩薩や、開運の象徴七福神、インドの守り神ガネーシャなど、あなたの気になる彫り物をお探しください。


彫り物の新着商品


ピックアップ