タイガーアイ

買い物カゴ

電話番号


ゴールドの輝きが眩しいパイライト結晶が入荷。非常に強い魔除けの力を持つとされており、お守りとして、デスクサイドなどのインテリアとしてもお勧めアイテムです。


タイガーアイ

数あるパワーストーンの中でも特に男性を中心に、強い人気を持つタイガーアイは、古くから虎の目のように見える神秘的なイメージから魔よけのお守りとして信じられてきました。金褐色に黒いスジのような縞模様はシャトヤンシー効果と呼ばれます。

タイガーアイは、クロシドライト(石綿の一種)の繊維が珪酸で固まったもので、これの鉄分が酸化せず富んでいるものをホークスアイ(Hawrk's eye 鷹眼石)、酸化して黄色くなったものをタイガーアイ(Tiger's eye 虎眼石)と呼びます。ホークスアイがタイガーアイになる過程で稀にグリーンになるものがあり、ウルフスアイ(Wolf's eye 狼眼石)と呼ばれています。酸化が更に進んだものでレッドカラーのものがありますが、天然のものは極めて少ない為、ほとんどは人為的に加熱処理されたものです。部分的に酸化前の元の部分が残っているものもあり、2色胃所のものがまだら模様となっていることからゼブラアイ(Zebra's eye)という名前で呼ばれます。藍色であるホークスアイはブルータイガーアイ、赤褐色のものはレッドタイガーアイと呼ばれることもあります。

クロシドライトの繊維はまっすぐに形成されるとは限らず、繊維にうねりがあるものがあります。それらは、発見者の名前からピータサイトという愛称で呼ばれます。テンペストストーン(Tempest stone 嵐の石)という名前もあります。

石綿と聞くとのアスベスト問題で、非常に悪いイメージを持たる方も多いと思いますが、 基本的に珪化して固まっているので、削って粉にしない限りは全く問題はありません。


タイガーアイの効果

【仕事運】【広い視野と洞察力を高める】【独立して新しいことを始める人を守護する】【自信と実行力を高める】【苛立ち、恐怖心を除く】【人のエネルギーに左右されない】


タイガーアイの浄化

セージ 月光 水晶 流水 太陽光 


タイガーアイの鉱物学

石名 タイガーアイ / Tiger eye
和名 虎目石(とらめいし)
成分 Na2Fe2+3Fe3+2[OH | Si4O11]2
結晶系 単斜晶系(結晶繊維の部分)
硬度 6.5〜7
比重 2.65
屈折率 1.54〜1.55

タイガーアイのカテゴリー

タイガーアイペンダント

コロンと可愛らしいサイズから存在感のある大きめなサイズまで様々なタイプのタイガーアイペンダントをご紹介します。角度によっていろんな表情を見せるタイガーアイ独特の質感をお楽しみください。

タイガーアイリング

美しいショーシャンシーが魅力的なタイガーアイリングです。

タイガーアイポイント

側面で輝く美しいシャトヤンシーが見事です。丁寧に職人の手によって磨かれております

タイガーアイ丸玉

張り合わせではなく完全一枚ものの丸玉です。光の当たる角度によって様々な光沢を放ちます。ベルベットのような光沢感は魅惑的です。

タイガーアイ彫り物

フクロウ、そして虎の彫り物です。フクロウはその音声から不苦労(ふくろう)とかけられて、縁起の良いモチーフとして人気です!虎はかなり精巧な手彫りとなっております。

タイガーアイブレスレット

タイガーアイの迫力満点!素通しブレスレットです。広範囲に美しく力強い、ゴールドカラーの縞模様が輝きながら浮かびます。

タイガーアイ勾玉

お守りの代名詞、勾玉に美しく磨かれたタイガーアイ。ヒモなどに吊るすと、ペンダントとしてもご使用いただけます。



ピックアップ