翡翠勾玉

買い物カゴ

電話番号


お盆休業に伴う商品のお届けについて


翡翠勾玉

古来より護符や魔除けとして使用されてきた石『翡翠』の勾玉のご紹介です。

翡翠は、東洋では「玉(ぎょく)」とも呼ばれ、珍重されてきた石です。
古来より五徳を高めると言われ、心の平穏をもたらすと言われています。
また、翡翠は、古くから強力な護符や魔よけとして珍重され、古来より心の平穏をもやたすと言われています。あらゆる成功と繁栄をもたらすとも言われており、幸運の御守り石として最適です。

『糸魚川翡翠』は、日本で産出する翡翠の中で一番の知名度と人気を誇る翡翠だと言われています。 世界屈指の翡翠山地として知られる糸魚川市小滝川硬玉産地が天然記念物に指定されたことで、現在は採掘が禁止されており、入手困難な稀少石となっています。

勾玉は三種の神器の1つにも数えられる、日本古来より大切に扱われてきた、由緒正しき装身具の1つです。
古代より神宝とされた勾玉はとても不思議な形をしていますが、これは丸い頭の部分が太陽を、長く伸びた尾の部分が月を表しているとも言われます。
勾玉は不思議な力が宿るものとして、古来から首飾りや耳飾りなどの装身具に使われてきました。
魔除け、厄除けなどの呪術的な力を持つことから、祭祀にも用いられたとも言われています。
その他にも生命力を表す形であり、今では開運のお守りや生命力向上のお守りとしても持たれています。

翡翠も勾玉も、どちらも災厄から持ち主を守る力を持ちますのでお守りとしてオススメです。また、夢や目標を叶えるパワーストーンとして、幸運の守り石を必要とされる方にお勧めの石です。


合計15個のアイテムが検索されました。

並べ替えなしで表示中。


   





ピックアップ